ヘアボーテのメリットとデメリットをご紹介!

ヘアボーテのメリットとデメリットをご紹介!

これまでになかったタイプの、新しい白髪染め、ヘアボーテ。
メリットとデメリットはどんなところでしょうか?

 

まず、メリットですが、一番には髪の毛をいたわりながら白髪が染められるというところです。
従来の白髪染めなら、水分と栄養不足になりがちで、髪の毛もパサつきがちでした。
ヘアボーテには元々トリートメント成分がたくさん入っているので、パサつきません。
水分、栄養分共に補いながら白髪染めができるので、ダメージの心配が全くありません。

 

そして、誰でも手軽に行えるというのもヘアボーテのメリットではないでしょうか。
ヘアボーテはワンプッシュの泡タイプの白髪染めです。
白髪の生えてきた部分、自分の染めたいところにだけ、きれいに塗る事ができます。
あとは揉みこんで少し時間を置くだけで、簡単に染める事ができます。
見えにくい後ろの方まで、塗りやすく簡単に染められます。

 

また、泡自体に空気が含まれているので、仕上がりがとってもふんわりします。
大人の女性なら、誰もが根元のふんわり感が欲しいはずです。
白髪染めを繰り返していると、普通なら髪の毛が弱ってしまい、ハリ・コシがなくなりがちです。
しかしヘアボーテなら、トリートメント成分のおかげでハリ・コシを維持できます。
さらに泡の中の空気が働いて、根元からふわっとした仕上がりになります。

 

デメリットは、一般的なヘアカラーよりも、カラーの色味が少ない事です。
美容室のカラー剤には多くの脱色剤が入っているので、その分染められる色味も豊富です。
ヘアボーテの場合は、ブラックかブラウンというラインナップで、明るさを放置時間によって調節するという形です。
色味は選べませんか、自然な仕上がりなのか、しっかり黒味を出したいのかなどの調節は可能です。
脱色剤が入っていないので色味は選べませんが、髪の毛のダメージはありません。

 

 

また、自分で染めなければいけませんので、多少の手間はかかります。
パッチテストも自分でしなければいけませんし、薬を塗るのももちろん自分です。
床や服が汚れてしまう心配もありますね。
ただし、ヘアボーテの染め方は泡なので従来のカラーよりは簡単に染める事ができます。